デオシークの口コミと評判「まるで生まれ変わったみたい!」トリプル体臭ケアの効果

デオシークを使い始めてからは、生まれ変わったみたい!

遺伝的にワキガの家系らしく、小学校のころから気を使っていました。デオシークに出会ってからは、その効果に母も驚いています。気持ちが明るくなり、人と会うのも積極的になりました!
(公式サイトからの抜粋。個人の感想ですので効果を保証するものではありません)

ワキガや体臭と言ったデリケートな悩みを持つ人に愛用されいてるのが、デオシークです。クリームとボディソープ、サプリメントでトータル的に臭いケアができるのがその特長です。


ワキガの発生原因とは?

デオシーク、ニオイの原因2

やはり自己流の臭いケアには限界がありますよね。それで思い切ってデオシークのモニターに募集しました…
(公式サイトからの抜粋。個人の感想ですので効果を保証するものではありません)

そもそも、臭いを抑えようとした間違った臭いケアが、わきのにおいを悪化させているのかもしれません。

ワキからの臭いの原因はすべて汗だと思う人も多いですが、実は、汗や皮脂だけでは嫌な臭いは発生しません。そこに雑菌が加わることで、あの独特な嫌なにおいが発生するのです。

汗や皮脂を餌とする雑菌の繁殖がきっかけとなり、そこに汗が加わりさらにニオイが拡散してしまうのが、ワキガの嫌なニオイのメカニズムとなっています。


ニオイ発生のメカニズム

デオシーク、ニオイの原因

まずはアポクリン汗腺から無臭の汗が分泌されます。さらに皮脂腺から皮脂が分泌され汗と混ざります。これを餌にした雑菌が繁殖や分解を行うことでニオイが発生し、さらにその上に汗が発生するとその水分で臭いが拡散されてしまうのです。

アポクリン汗腺の数は人によって異なりますが、多いほうがやはり汗の分泌量が多く、においも強くなりがちです。

アポクリン汗腺が多い箇所は、わき以外にはデリケートゾーンが多く、そのほかにも耳、乳頭、おへそにもあります。足にはアポクリン汗腺はないですが、汗をかくと蒸れにより雑菌が繁殖しやすく強いニオイを発しやすい場所です。


間違った臭いケアによる影響とは?

デオシーク、間違った臭いケア

ところが、間違った体臭ケアによってわきが臭い原因になっていることがあります。

例えば、においを取ろうと体を石鹸でごしごし洗うと、必要な潤いまで落としてしまい、皮脂の過剰分泌につながります。

制汗シートやスプレータイプのデオドランド製品の使いすぎも肌にダメージを与え、これも乾燥の原因になります。ロールオンタイプは直接肌に触れる分、衛生面が心配です。

このように間違ったニオイ対策による肌へのダメージ、乾燥、不衛生がさらに雑菌を繁殖させてしまい、臭いを強く発生させてしまうのです。

そしてダメージは乾燥を、乾燥は皮脂分泌を過剰にして雑菌を繁殖させ、また肌へのダメージにつながるという悪循環が止まらなくなってしまうのです。

ですから、ニオイ対策は何でもいいというわけでなく肌に合ったものを慎重に選ぶことが大切。

クリームタイプがおすすめの理由

デオシーク、使い方3

制汗剤を選ぶときにおすすめなのがクリームタイプ。クリームタイプなら、自分の手で毎回クリームを手に取り気になる部分に塗りこむことができるので、衛生面も心配する必要がありません。

さらに、密着性が高くスプレータイプより制汗力があり、持続時間も長いのです!

そしてクリームタイプなら、肌をこすったり皮脂を取り過ぎたりといった刺激も少ないため、乾燥や皮脂の過剰分泌、肌へのダメージも防ぎながらニオイケアができます!




デオシーク制汗剤の3つのステップ

デオシーク

とにかく、使ってみて少しでも臭いが改善できるなら、と思って購入。でも使い始めてすぐにその違いに気づきました!
(公式サイトからの抜粋。個人の感想ですので効果を保証するものではありません)

STEP1 制汗

デオシーク、ステップ1制汗

有効成分「パラフェノールスルホン酸亜鉛」が配合されているので、汗の発生をしっかりブロック!

汗の中のタンパク質とパラフェノールスルホン酸亜鉛が反応して、汗の出口にふたをすることにより、汗染みまで目立たなくしてくれます!

そんな強い収れん作用がありつつも肌には優しく、敏感肌の方でも安心して使うことができます。

さらに、シャクヤク、ユキノシタ。セージ、柿シブ、ドクダミといった植物由来の引き締め成分も配合で、より効果的に汗の発生を抑えることができます。

STEP2 殺菌

デオシーク、ステップ2殺菌

イソプロピルメチルフェノールの働きで、臭いの原因の雑菌を徹底的に殺菌!体に優しい殺菌作用なので、肌へのダメージも心配ありません。

また、イソプロピルメチルフェノールにはワキガの原因であるコリネバクテリウム属、その他体臭の原因になる黄色ブドウ球菌などにも効果を発揮するためワキガや体臭をしっかり解消することができるのです。

さらに、24時間経過した後も、殺菌率は99.999%と変わらず高い持続力も証明しています。他にもセージ、紅藻海藻エキス、ドクダミが、殺菌効果をサポートしてくれます。


STEP3 抑臭

デオシーク、ステップ3抑臭

柿タンニンが、嫌なにおいをしっかり抑えてくれます。悪臭物質をキャッチし、閉じ込め、それを無臭物質に変換していきます。

その抑臭効果は、茶カテキンの25倍!

人間が発生するニオイの97%も無臭化することができる、効果の高さを持っています。

そして柿タンニンは素早く反応するため、ニオイも瞬時に抑え、一度無効化した臭いが悪臭化することもありません。

だからこそ、デオシークは他の香りでごまかさず、無香料の商品を提案しています。


プラス保湿

デオシーク、保湿

乾燥は皮脂の過剰分泌や肌へのダメージにつながり、ニオイの悪化の原因になります。

だからこそ、デオシークには、ニオイをしっかり解消しつつ保湿効果も十分に含まれているのです。

シャクヤクエキスや紅藻、アマチャエキスといった天然植物エキスがお肌の状態を整え、においの発生を防ぎます。


デオシークボディソープの5つのこだわり

デオシーク、ボディソープ

殺菌、抗菌

グリチルリチン酸ジカリウムとイソプロピルメチルフェノールという2つの有効成分がニオイの原因になる菌をしっかり殺菌、抗菌し、他にはない殺菌力を発揮してくれます。

グリチルリチン酸ジカリウムは幅広く使われている成分で、高い殺菌効果、炎症を抑える効果、雑菌の繁殖を防ぐ効果があり肌の環境を綺麗に整えてくれます。

イソプロピルメチルフェノールはマラセチア菌、アクネ菌に対して効果的な殺菌力を持ち、さらに炎症も抑える効果があります。

そして真菌(カビ)に対しても効果があるので、ニキビケアだけでなく、皮膚表面の雑菌など嫌なニオイの発生源となる菌に対してとても有効な力を持っています。


抑臭成分

銅クロロフィリンナトリウムヨモギエスといった天然成分配合で、しっかりにおいを抑えます。ワキガ臭だけでなく、汗やデリケートゾーンの嫌な臭いにも効果を発揮します。


美肌成分

ニオイを抑えるだけでなく、アシタバエキス、ビワ葉エキスなどの天然由来成分が優しく肌を整え、トラブルの起きずらい健やかな状態へ導いていってくれます。

保湿成分

グリコシルトレハロース 水添デンプン分解物混合溶液やマルトース ショ糖縮合物が肌を乾燥から守り、ダメージやトラブルからも保護してニオイの原因を防ぎます。


もちもち泡

少ない泡でごしごしと洗うことは肌を傷つけ、乾燥やダメージを引き起こし、皮脂の過剰分泌や雑菌繁殖からニオイの悪化を招きます。そして、さらにそのダメージが色素沈着の原因にもなりかねません。

デオシークのもちもち泡でしっかり雑菌、汚れ、皮脂などを優しく包んですっきり落とすことがニオイ対策にはとても大切なのです!





デオシークの使い方

朝晩のクリームとボディソープ、サプリは以前から別のものを飲んでいたのでまったく抵抗ありませんでした。こんなに簡単なケアで、変化があるなんて…
(公式サイトからの抜粋。個人の感想ですので効果を保証するものではありません)

全身使えるデオシーク

デオシーク、使い方

デオシークは白残りしないので、ワキ以外にも足にも使用が可能です。

また、デリケートゾーンも、粘膜部分を避ければ使用でき、全身の臭いケアにぴったりです。


デオシークの使用方法

デオシーク、使い方2

朝、気になる部分にデオシークをひと塗りすれば、嫌なにおいをしっかり押さえることができます。

朝のケアのみでワキに使用する場合は、片ワキ2プッシュを目安に使用して、気になる際にまた1~2プッシュ追加で使用します。

朝の使用だけでも十分効果的ですが、入浴後の清潔な肌にもうひと塗りすることで、さらに効果がアップ!

就寝中は汗をかき、雑菌は繁殖しやすい状態にあるので、デオシークで雑菌の増加をしっかり防ぐことができるのです。

朝、晩2回1プッシュずつ使用することで、デオシークは効果が最も効果が出やすく、同じ量でも使用時間を変えるだけでも結果に差が出てきますよ。

外出先の使用は?

デオシーク、使い方3

外出先でもさっと使用できるのが、デオシークの魅力です。

プッシュ式でクリームが出るボトルなので、直接肌に触れず衛生的なうえ、一回量がわかりやすくなっています。

さらにコンパクトで持ち運びやすく、周りに見られてもニオイケアのクリームだとは気付かれにくいデザインなので安心です。

ここぞというタイミングや、汗をたくさんかいた後などは、デオシークでこまめにケアして、ニオイケアの持続力を高めていきましょう。

1回のケアで1~2プッシュの使用がオススメです。1日5~6プッシュとこまめにケアをし続けても、1カ月使用できるようにクリームはたっぷり入っているので安心して使用してくださいね!


デオシークサプリの5つのこだわり成分

デオシーク、サプリプレゼント

今まで市販の臭いケアアイテムを使ってきましたが、デオシークのような効果には出会えず…、デオシークは制汗剤だけでなくボディソープにサプリもついているので、珍しいなと思いました。腸内環境が臭いの原因になるのは知っていたので…
(公式サイトからの抜粋。個人の感想ですので効果を保証するものではありません)

デオシークは、制汗クリーム、ボディソープと合わせてサプリメントを利用することで、トリプル効果を発揮できます。デオシークのこだわり、サプリメントの成分について、確認しておきましょう。

柿渋エキス

臭いケアには欠かせない柿渋エキス。柿タンニンに含まれるポリフェノールが、ニオイの元にしっかり働きかけて効果を発揮します。

デオアタック

今リフレッシュ成分として話題になっているデオアタック

ゴボウエキスとコーヒー生豆エキスを合わせた成分で、クロロゲン酸というポリフェノールを多く含みます。

そのポリフェノールが柿渋エキスと同様に、ニオイの原因にアプローチして発生を抑えてくれます。

緑茶抽出物

日本人にとって身近なものである緑茶ですが、この緑茶にもポリフェノールの一種カテキンが含まれています。

そしてこのカテキンも消臭抗菌効果が非常に高く、あらゆるデオドラント商品に使用されている優秀な成分でもあるのです。

甜茶エキス

中国古来から愛されてきたテンヨウケンコウシという葉から作られたお茶です。

この甜茶の中には消臭効果のあるポリフェノールのほかにもカリウム、カルシウム、マグネシウム、鉄といったミネラル類がとっても豊富です。

シャンピニオン

西洋マッシュルームの一種で、最近新たに注目されている成分の一つです。

各種アミノ酸、フラボノイド、ポリフェノール、ビタミンなどの消臭に効果のあるものが豊富に含まれています。

プラス善玉菌のサポート

5つのこだわり成分にプラスして、デオシークのサプリには善玉菌のサポートがあります。

ニオイの原因には腸内環境が大きく関係していると言われ、このサポートによって腸の中からくる嫌なにおいにアプローチできます。


デオシークの購入方法

デオシーク、最安値

正直ちょっとお高いかな、と思ったけど、使ってみたその効果には大満足!主人と二人の愛用品になりそうです
(公式サイトからの抜粋。個人の感想ですので効果を保証するものではありません)

デオシークは、クリーム、ボディソープ、サプリの3セットで使用するのがおすすめです。このセットの定期コースが一番の人気で、公式サイトから毎回5,980円(税別、送料無料)で購入できます。

デオシークは公式サイトからのネット通販でしか購入できないことになっています。アマゾンや楽天でも公式ショップは出店していません。そのため、これらの通販サイトで購入したものは、返金保証やアフターケアの対象外になります。

それを考えると、公式サイトから購入する方が安心ですよね。

このほかにも、いろいろなアイテムの組み合わせてができますので、詳しくは公式サイトで確認してください。


デオシークの返金保証

デオシーク、返金保証

デオシークの公式サイトから申し込める定期コースは、いつでも解約自由です。何回購入が条件という「定期縛り」がないので、お試ししたい方にもぴったりですよ。

また、デオシークには、永久返金保証がついています。万が一肌トラブルなどがあった場合は、使用後でも返品できますので、敏感肌の人もぜひ一度試してみてください!