わき毛処理の後に保湿ケアが大切な理由

自己処理でも、脱毛サロンの処理でも、わき毛処理をした後はアフターケアとして保湿が必要です。

わき毛処理の後に保湿ケアが大切な理由と、具体的な保湿ケアの方法を紹介します。


わき毛の自己処理後の保湿ケア

わきのニオイ対策の新定番・ラポマインの価格

まずは自己処理での場合ですが、カミソリやピンセット、除毛クリームでの脱毛は、わき毛処理するだけではなく肌の表皮までも傷つけてしまいます。

一般的に手足などの表皮よりも、特にデリケートなのが脇の皮膚です。

ほかの肌よりも傷つきやすいため、特に自己処理をした後はダメージが肌に残っています。これを何も保湿もせずに放置してしまうと、皮下にあるメラニンが傷つき刺激を受けた肌に集中し、黒ずみの原因になってしまいます。

必ず深ぞりなどの無理な処理は避けて、正しい自己処理をしましょう。

そしてわき毛処理をした後は、保冷剤や冷たい濡れタオルなどで肌を冷やしてから、化粧水などの保湿剤を塗りましょう。


脱毛サロンでの処理後の保湿ケア

ワキ脱毛すると脇汗って増えるの?

脱毛サロンで脱毛をした場合は、こちらはレーザー脱毛などでムダ毛を焼いて処理をします。

この光は夏場の日焼けのような影響を肌に与えますが、この日焼けを放置しておくと、やはり黒ずみの原因になります。

脱毛後も綺麗な白い肌を保ちたいのであれば、やはり保湿を徹底させましょう。

脱毛サロンでもある程度保湿をしてからますが、自宅に帰ってシャワーを浴びた後なども、できれば自分でも保湿をしましょう。


正しい保湿ケアの方法

気になるワキのニオイを改善するラポマインの返金保証とは?

肝心な保湿方法は、まず化粧水を塗り、手でしっかりと浸透させるように押し当てます。

化粧水はすぐに蒸発してしまうので、それを防ぐためにも化粧水を塗った後は乳液や保湿バームなどを塗り、乾燥を防いできれいな肌を目指しましょう。

わきの下は、敏感な部分です。ムダ毛処理をした後は必ず保湿ケアを行い、黒ずみなどを予防しましょう。

ある調査によると、日本人女性のおよそ半分の人たちが、ワキに関する何らかの悩みを持っているといわれています。 なかでもワキの黒ずみはノー...
脇下のムダ毛ケア後の保湿におすすめ!

脇下のムダ毛ケア後の保湿におすすめ!

豆乳ローション

愛用者が年間25万人を超える人気アイテム!塗るだけ1分のムダ毛対策化粧水です。

足・腕・ワキなど気になる部位に塗るだけでとっても簡単!
使い続けるほど、自己処理頻度が減り、ムダ毛のお手入れが楽になるというスグレものです。

大豆・アイリス由来のイソフラボンがムダ毛に働きかけ、
パパイン酵素が成分の浸透をサポート!

美容成分もたっぷり配合されているので、自己処理による肌荒れ、毛穴の黒ずみやブツブツを防ぎ、ワントーン明るい透明感のある素肌に導きます。

腕・足・ワキはもちろん、お顔のうぶ毛ケアなど全身に使えます。